リウマチ、ひざ、骨粗しょう症、腰痛、関節痛、骨壊死のことなら川崎市中原区の武蔵小杉整形外科にお任せください。

整形外科一般、リウマチ・膝関節専門、エイジングケア

武蔵小杉整形外科

神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 武蔵小杉タワープレイス2階

診療時間:9:30~13:00   15:00~18:30(月~
     9:00~13:00  (土)          (日,祝休診)
   労災・交通事故(自賠責)にも対応しております

当院についてのお問い合わせや電話再診をご希望の方ははこちらまでお気軽にお電話を下さい

044-712-4857

摂取すべき各種ビタミン

ビタミンB1

炭水化物を分解して糖からエネルギーを産生する時に必要です。このためビタミンB1が不足しているとエネルギー産生に影響がでて疲れやすいと感じます。また、糖は脳代謝のエネルギーとしても重要であることから集中力の低下やイライラしたときにはビタミンB1の補充をお奨めします。また、疲労物質である乳酸を分解するのにも必要ですので、肉体疲労時や風邪をはじめとする消耗性疾患に罹患時にはビタミンB1の需要が高まるため、大量に補う必要があります。

ビタミンB1は吸収率が高くないため、当院では速やかに吸収され、高い血中濃度を持続できるフルスルチアミンをにんにく注射の主成分として用いて使用しています。

ビタミンB2

体表を構成する皮膚・爪・口腔粘膜・頭髪・眼の状態維持に必須であることは広く周知されていますが、実は生体内において炭水化物・タンパク質・脂質代謝、ヘモグロビン合成、抗体産生など生命維持においても補酵素としてとても重要な働きを演じているのです。このため、その欠乏は皮膚・口腔粘膜・眼などの炎症や脱毛をはじめ、早期老化やちょっとした体調不良を起こすことが考えられます。

基本的にはバランスのよい食事をとっていれば問題ありませんが、不適切な食生活はその欠乏を引き起こす可能性がありますのでご注意ください。また、症状が発現した際には早めにビタミンを大量に補うことをお奨めいたします。

ビタミンB6

ビタミンB2とともに皮膚や口腔粘膜の状態維持に重要です。脂漏性皮膚炎や口内炎、口角炎、舌炎などの治療に用います。また、炭水化物・タンパク質・脂質代謝に関わる酵素反応の補酵素として働くほか、神経伝達物質合成やヘモグロビン合成にも関わっています。このため、その欠乏によりちょっとした体の不調がおこることは容易に想像されます。さらにうつや脳波異常など脳代謝の異常にも関与しているようです。

ビオチン(ビタミンH)

 

水溶性ビタミンであるビタミンBの一種でビタミンB7ともいわれています。その欠乏により慢性湿疹や皮膚炎を引き起こすほか、疲労感や食欲不振、不眠などのちょっとした体調にも影響を与えます。

ビオチンは腸内細菌叢から供給されるため、慢性皮膚疾患の治療には腸内細菌叢の正常化が重要です。このため、慢性皮膚疾患の治療薬としてビオチンと整腸剤の摂取が奨めめられます。

当院の美白・美肌注射にはビタミンB2,6、ビオチンを含んでおります。

葉酸

水溶性ビタミンであるビタミンBの一種でビタミンB9ともいわれ、アミノ酸や核酸(DNA)代謝に必須です。葉酸が欠乏するとDNA合成、とくに赤血球の合成に支障が生じて貧血を引き起こします。このほか免疫機能異常や消化管機能異常の原因となります。

妊婦には1日0.4㎎以上の葉酸摂取が推奨されています。

リウマチ治療薬であるメトトレキセート(MTX)は葉酸代謝を阻害するため、MTXをある程度以上内服している方には葉酸を処方します。

ビタミンB12

アミノ酸代謝や脂質代謝の際の補酵素として重要です。その不足により貧血や神経障害を引き起こします。貧血時の症状は慢性疲労や労作時の息切れなどがあります。神経障害としては疲労、うつ、物忘れなどの症状が知られています。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください
来院日当日のお問い合わせにつきましてはお電話でお願い致します。電話再診の場合は、診療状況にもよりますが、後程、こちらから連絡させていただきます。
また、メール返信はパソコンからとなりますのであらかじめ受信拒否設定の解除をお願いします。

お電話でのお問合せはこちら

当院に通院中の患者さんのご病状や投薬内容のお問合わせは電話再診としてお受けしております。こちらから治療に関する指示をおこなった場合は再診料(3割負担:216円)が発生しますのであらかじめご了承ください。

044-712-4857

電話受付時間:9:15~13:30 14:45~18:30(平日)

                     8:45~13:30(土曜日)

夏期休診のお知らせ

8月10~15日は休診となります。皆様にはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。尚、8月16日(木)から通常通り診療を行います。

初診受付時間のお知らせ

初診受付時間は18:15までとなりますのでお早めにご来院
いただきますようお願いたします。

混雑状況について

祝日の前日や翌日、土曜日は混雑が予想されますので、あらかじめご了承ください。

診察予約について

044-712-4857

お電話にて平日の診察予約を承っております。お気軽にお電話下さい(メール不可)。
土曜日の診察予約は混雑のため承っておりません。

臨時休診のお知らせ

●月●日(▲)は都合により休診となります。皆様にはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

重要なお知らせ

アクセス・エレベーター

*武蔵小杉タワープレイスにお入りになりましたら、高層のオフィス棟ではなく、奥にある2階建ての店舗棟までお進み下さい。
*店舗棟エレベーターは郵便局手前を右に入ったところにございます。

※ご注意
土曜日はオフィス棟入口が閉鎖されていることが多いため、外の歩道を奥の店舗棟までお進み頂き、店舗棟用入口からお入りください。

診療時間のご案内

診療日
 

午前×
午後××
診療時間(平日)

午前   9:30~13:00
午後 15:00~18:30

初診受付は18:15までです

診療時間(土曜日)

午前 9:00~13:00
午後 休 診

最終受付 13:00

休診日

土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご相談ください。  
   午前   9:20~13:00
 午後   14:45~18:30
(土曜日   8:45~13:00)

044-712-4857

メールでのお問い合わせはこちらをクリック
(返信は翌日以降となりますのでご注意ください。
また、返信はパソコンメールとなりますのでブロックの解除をお願いします。)

*診察のご予約はお電話でのみお受けしております。

看護師(パート)、理学療法士(パート)、ピラティストレーナー、リハビリ助手を募集しております。詳細はお電話もしくはメールにてお問い合わせください。

サイドメニュー

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に
当院に通院中の患者さんのご病状や投薬内容のお問合わせは電話再診としてお受けしております。この際、電話再診料(3割負担:216円)が発生しますのであらかじめご了承ください。

044-712-4857

当院についてや当院での治療内容についてなどメールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にお問い合わせください。但し、来院日当日や来院日前日の診療時間以後にいただきましたお問い合わせに関しましては来院予定時刻までに返信できないことがありますことを予めご了承ください。
診察のご予約はお電話にてのみお受けしておりますので
ご注意ください。